新着情報

2017/02/04

Mcintosh MA6200メンテナンス済公開しました。

2018/02/02

サイドバーadagio audioとは?を更新しました。

2018/01/03

ORTOFON RMG212 RMG309 RMA309拘りレストア公開しました。

2018/01/01

ORTOFON RMG212 RMG309 完全レストア修理更新しました。

2017/12/03

ORTOFON RMG212 RMG309 完全レストア修理更新しました。

2017/06/01

Harmonix Master Sound "DUKE JORDAN TRIO"を公開しました。

2017/01/14

SP-LE8T(H)エッジ張替・エンクロージャ補修済公開しました。

2016/12/01

DENON DA-3** 型番アームの垂直ガタ付き修理公開しました。

2016/10/30

Ortofon RMG RMA用バランス・アンバランス兼用フォノケーブル公開しました。

2016/10/28

Telefunken 1968年ビンテージケーブル公開しました。

2016/10/21

Ortofon  RMG212・RMG309・RMA309アーム専用L型コネクターを公開しました。

2016/10/19

Ortofon RMG212・RMG309・RMA309専用出力ケーブル公開しました。

2016/10/10

DYNAUDIO  CONFIDENCE C1 専用スタンドSTAND2付属を公開しました。

2016/09/30

完全レストア済RMG-212を公開しました。

2016/09/24

JBL 075馬蹄形フランジ付きを公開しました。

2016/09/16

Ortofon SPU-GEチップ交換済みを公開しました。

2016/09/15

Ortofon SPU-GTE チップ交換済を公開しました。

2016/03/09

MCカートリッジバランス伝送の勧め公開しました。

2015/06/18

ファインメットビーズ遊び方を公開しました。

2015/01/15

MERIDIAN-588のCDメカドライブを交換公開しました。

2014/12/30

ALTEC  414-8E ジャンク品新価格に更新しました。

2014/12/30

ALTEC  601C + N3000G 新価格に更新しました。

2014/12/30

JBL 075 16Ω ツイーター 馬蹄形新価格に更新しました。

2014/12/30

JBL ネットワーク N2500 オーバーホール済新価格に更新しました。

2014/12/30

JBL D-130/16Ω SN:41203新価格に更新しました。

2014/12/30

JBL D-130 16Ω (sn:17105) 新価格に更新しました。

2014/12/31

JBL D-130 16Ω SN:53019新価格に更新しました。

2014/04/13

Philips LHH-700FT 名器フィリップスCDプレーヤー ファインチューニング公開しました。

2014/04/13

JBL D-130 16Ω (sn:17105) モノーラル公開しました。

2014/04/12

JBL D-130 16Ω SN:53019 モノーラル公開しました。

2014/04/12

JBL D-130/16Ω SN:41203 モノーラル公開しました。

2014/04/11

JBL ネットワーク N2500 オーバーホール済 公開しました。

2014/04/10

JBL 075 16Ω ツイーター 馬蹄形金具 公開しました。

2014/04/05

AUDIOTEKNE  MCT-48・25公開しました。

2014/04/03

ALTEC  601C + N3000G 公開しました。

2014/04/03

ALTEC  427-8A  Pair 公開しました。

2014/04/02

ALTEC  414-8E ジャンク品扱い公開しました。

2014/01/30

Ortfon RMG-309ゼロバランスシーソー時間実験画像をYouTubeにアップしました。

2013/12/17

UESUGI U-BROS JUNIOR-2公開しました。

2013/09/29

SANSUI  B-2150 MOS Vintage公開しました。

2013/09/29

SANSUI  C-2105Vintage公開しました。

2013/08/17

YL音響  SH-180 公開しました。

2013/08/15

FR  FRT-5 公開しました。

2013/08/14

RMG-212続編で金額表示しました。

2013/08/14

SAEC MST-100公開しました。

2013/03/02

RMG212出来事メモに公開しました。

2013/01/01

作業場を移転し、住所変更しました。

2012/08/29

Victor   XL-Z999EX公開しました。

2012/08/27

Marantz #7 Replica 公開しました。

2012/06/29

PML-Syuni スピーカーケーブル内容変更しました。

2012/06/21

Thorens  TD-126/Ⅲ新価格に訂正しました。

2012/06/04

ALPNE/LUX     LE-109 公開しました。

2012/06/03

KENWOOD  L-01Tチューナー公開しました。

2012/06/02

LAXMAN  CL-32真空管プリアンプ公開しました。

2012/05/27

PML-Syuni スピーカーケーブル 取扱い販売始めました。

2012/05/04

東芝 RD-X10公開しました。

2012/04/30

MICRO  CD-M2(Upgrade Version)公開しました。

2012/04/30

SHURE    SM-58/LC & S  公開しました。

2012/03/26

ak.hommaさんのトーンアーム修理しました。

2012/01/17

MULT12/4-20公開しました。

2012/01/15

Micntosh C22パネルランプ公開しました。

2012/01/01

ET-100 公開しました。 A-100a  公開しました。

2011/12/30

DN-308F用トーンアーム修理記録を公開しました。

2011/12/21

ホームページをリニューアルしました。

店舗情報

店頭販売は致しておりません。
インターネットネット通信販売のみとなっております。
お問い合わせは、
TEL 022-346-9448
FAX 022-797-7045
又は、お問い合わせフォームをご利用ください。

Dynacco MKⅢ

\100,000- 税・送料込み(販売済)

Ortofon SPU・SME3012/S2・GARRARD401・Marantz-7・Dynaco-MKⅢ・JBL S8Rの組み合わせでJazz Bar新規開店に納入する事になりました。

全ての機器を約半年ぐらいかけて完全にメンテナンスしましたが店主の事情で納入を取りやめています。

 

一番力が入ったDynaco MKⅢだけ残して全て処分しましたが今後自分で使う予定もないので処分する事にしました。

入力はバランスアンプを組み込んでましたが家庭用では必要ないのでアンバランスRCAに戻しています。

業務用として入力XLR端子・スピーカー端子・3P-ACインレット端子など確実な部品を要求されるので通常の面の反対側に新たに設けて有ります。

電源SWも当初は7m離れたプリ側でコントロール出来るようにしていましたがオリジナル通りに戻しています。

 

出力管6550Aは固定バイアスで実測510v70mAとオーバースペックでしたので自己バイアスに変更し390v58mAにしています。

6550Aの最大プレート損失は35wなのでオリジナルは0.7wオーバーでした、変更後は22.6wで最大定格の65%と安心・安全・省エネで音楽が楽しめます。

新品で組み込んだオリジナルGE6550AにはDCバランス調整回路を入れて有ります、定期的に点検して頂ければもう暫く安定した楽しい音楽を再生してくれると思います。

 

ドライバー管のプレート抵抗は安定動作には重要なのでマッチドの抵抗を選別して交換してあります。

カップリングコンデンサーはオリジナルのCornell Dubilier PKM PM Black Catの絶縁抵抗が∞の物から選別して採用しています。

電源部のブロックコンデンサーもオリジナルです、容量も確認しNOSを使用しています。

 

大きさが9インチ四方のDynacoMk-Ⅲの欠点で出力管6550Aがお互いを強烈に熱し合い更にブロックコンデンサーや整流管も熱して寿命を極端に短くしています。

Jazz-Barは営業時間が7時間の予定でしたのでボンネット裏側に低速で静かに回転する大型ファンを取り付け強制空冷をさせました。

家庭内で使用してもファンの音は聞こえませんのでご安心を。

 

メンテナンス時に一週間電源を入れっぱなしにして実験測定しましたが出力管の動作や他の部品にも何も変化や影響が有りませんでした。

端子の位置・強制冷却ファン・自己バイアスなどと変更していますが他の部品や真空管などは全てオリジナル通りで動作が安定していますので安心してアメリカンな音楽が堪能できます。

 

 

6550Aの一本だけガイドピンが折れていますのでマークを付けています。